皆さんは自分で脱毛するときはどういう方法で行っていますか?自分で脱毛するときの注意点をまとめたサイトを作成しました!

自宅でできる脱毛方法を探してみると、やはり毛抜きも考えてみる必要はあります。実際に多くの女性もやっており、毛抜きも脱毛方法の定番と言えます。そんな毛抜きのメリットとデメリットを知って、うまく有効活用しましょう。

毛抜きのメリットとは

毛抜きによる脱毛のメリットとしては、手軽にできることです。
必要なものは、ピンセットだけなのでまず、費用はかかりません。やろうと思えばいつでもどこででもできるというメリットがあります。

また、効果では実は毛抜きで抜いた方が、生えにくいなんて言われてもいます。毛根までしっかりと抜けるからでしょう。

毛抜きのデメリットとは

毛抜きのデメリットとしては、痛みがあるということです。
女性によっては、痛みが我慢できずに続けられなかったという声もあります。また、肌を痛めたり、毛根へのダメージも大きく、時には炎症を起こすなんてこともあります。

あと、1本1本行うので、脱毛に時間がかかるというのもデメリットです。

毛抜きはうまく、使い分けよう

デメリットがあるとはいうものの、カミソリよりも脱毛後は、肌がキレイに見えたりということもあります。
また脱毛で剃り残しの部分は毛抜きで補えるなどメリットもあります。

例えば脇や顔などは毛抜きでやって、広範囲はカミソリやクリームや機械を使うなど使い分けるといいでしょう。デリケートな部分も毛抜きで確認しながらのほうがよさそうです。

最後に

毛抜きもアフターケアややり方を慎重にやれば、とても効果的に脱毛を行えます。使い分けを意識して、毛抜きをしてみましょう。

Comments are closed